映画『ナイブズ・アウト』原題:Knives Out

ダウンロード.jpg

映画『ナイブズ・アウト』を鑑賞

上映時間:130分
制作国:アメリカ合衆国
上映館:シネマ神戸

 有名推理作家の85歳の誕生日に、家族一同が集まる。
翌朝、その作家は死体となって発見される。当初は
自殺かとも思われたが、高名な私立探偵が捜査に乗り出して
きて、事態は意外な方向へと・・・

 クリスティを思わせる作劇でありながら、どこかとぼけた
味わいの登場人物たち。いつもはギラギラで野心満々のダニエル・
クレイグが探偵となって、事件を解決する。
 最初はてっきりイギリスの田園が背景かと思いきや、アメリカが
舞台。広大なお屋敷の作りも面白く、どうやって犯人を追い詰める
のか、倒叙物のようでいて、正統派謎解き映画だった。

 詳しく書いてしまうと、本編の結末に触れてしまいそうで恐ろしい
のだが、決してシリアス一辺倒ではなく、コメディで通しているのが、
後口のよさにつながっている。
 それに、結末を導く行動論理が「やさしさ」であるのが
一番良かったところ。
 普通、愛憎のもつれだの、金の恨みだのと、負の要因が犯罪の
要因で、それを暴くのが推理の目的のようになってしまいがちだ。
しかし、本作では、「やさしさ」が身の潔白を証明し、正直さに救わ
れるという、非常に心穏やかになれる犯罪推理物に仕上げたのが
新味だと思う。

 随所に遊び心があふれていて、あの超有名テレビドラマのセットを
頂いたとすぐわかる物(これ以上書けない)など、楽しく撮ったなと
感じる、久しぶりの佳作だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント