ドラマ『オスマン帝国外伝 愛と欲望のハレム3』原題:Muhtesem Yüzyil

maincut.jpg

ドラマ『オスマン帝国外伝 愛と欲望のハレム3』を完走。
オリジナルは46話のようだが、一話の尺を半分に分けて
92話となった模様。

スレイマン1世を巡る物語もピークを迎えたシーズン3。
そう、ドラマ紹介のビジュアルをご覧頂ければ一目瞭然。
決してヒュッレムが主役ではない。

ドラマの内外の話題が盛り沢山。
にもかかわらず、話の展開がシーズン1,2よりも引き締まって
いて(それでも92話)、力技があってもそれなりに納得のいく
展開だった。例えばシーズン1のヒュッレムの元カレの話は
収拾がつかなくなった感じだし、シーズン2のイザベラの扱いは
雑。マルコチョールのストーカーまがいの恋愛は、ひたすら
ファンサービスという感じで、見ている方は面白いが、ストーリー
展開からすると、あそこまで引っ張らなくても良かった。

それはさておき、登場人物との付き合いも長くなってくると、もはや
自分の知り合いか友達くらいの感覚が産まれてくるので、歴史ものは
一年で主人公の一生がおしまいなんて言わずに、このくらいじっくりと
見せて頂きたいものだ。

【以下ネタバレあり】
本シーズンは長い付き合いの登場人物一掃セールの趣がある。
その筆頭はやはりヒュッレム妃。彼女の場合は、役者都合による
フェードアウトからのあっと驚く交代劇と相成った。
力業ではあるが、製作者側からすれば、何とか落としどころを見つけた
という気持ちで一杯であろう。ストーリーは正直言って無茶振りの
連続であるが、残された俳優陣も一体になって作り上げたと
感じられて、本当に皆様お疲れ様と言いたい。

【シャー皇女】
シーズン3で新しくお目見えしたのは、シャー・スルタン。
名前からして何かやってくれそうだし、赤いドレスがよくお似合いであった。
シャーという名の人物は赤が似合う。
 スレイマンには一体何人の兄弟姉妹がいたのか?即位当時に兄弟は
いなかったため、後継者問題は起こらなかったとされている。
では姉妹は一体何人?
おそらく、スレイマンと母を同じくする姉妹と、そうでない姉妹が
いたはずで、そのあたりがドラマの中で描かれていると、シャーと
ハティジェの折り合いがこうも悪いという背景になって、より説得力
が増したのではないかと思う。
 それはさておき、シーズン3で登場したシャーが3人目の姉妹。
ちなみにシーズン4では最後の一人が登場するらしいので、都合4人
姉妹だったことに。この姉妹たちが、ヒュッレムの抵抗勢力なので、
兄者人としてのスレイマンの悩みの種は尽きない。
 シャー様(「様」と呼びたくなる)は、登場直後は気さくな人物
として、ヒュッレムでさえ心を開こうとするのだが、実はだれよりも
皇族としてのプライドが高く、奴隷あがりの兄嫁など全く歯牙に掛け
ないし、すべての人間は自分に仕えて当然という態度を最後まで崩さ
ない。とはいえ、皇女という立場では本来好きな人と一緒になること
など許されるはずもなく、それゆえ、恋を成就させたハティジェが許
せなかったのかも知れない。
 そうそう、スレイマンからは「お前が一番母上に似ている」という
セリフがあったので、少なくともスレイマンとは母が同じ模様。
 そんな気位の高いシャー様ではあるが、最後は仇敵の娘ミフリマーフ
に追い落とされるというどんでん返しの寂しい退場となってしまった。

【メルジャン】
 シャー皇女付きの宦官。インパクトのあるルックスで、長らく後宮
の水をすすってきたスンビュルでさえも一目置く人物。シャー様への
忠誠は絶対であり、彼女の引きで宦官長に上り詰めた後も、シャー様命
であり、スレイマンは彼にとってナンバー2に過ぎなかった。
シャー様が「メルジャナー」と呼ぶと、うれしくって尻尾をふる
子犬のようで(ものの例え。子犬というにはなりが大きすぎる)、
シャー様付から内廷の宦官長に出世した時でさえ、本当はシャー様の
そばは離れたくなかった。何を要求されても100%期待に応える
メルジャンは、本作を通してかなり仕事のできる男であった。
 シーズン4には続投するのであろうか?IMDbの出演エピソード数
からすると望めなさそうだ。

【アフィフェ】
スレイマンの乳母。スレイマンも頭が上がらないアフィフェ・ハートゥン
は、当初ヒュッレム抵抗勢力の一員であったが、ヒュッレムがいかに
スレイマンを愛しているかを知るに及んで寝返ってしまった。
やはりわが子を真剣に愛していると分かれば、かわいい嫁として守って
やらねばという気持ちになったのか。だからと言って、シャー様や
ハティジェに対しても敵対するのではなく、できれば仲良くしてほしい
という気持ちを随所に表す、作品中の公正な秤とでもいう立場。
仕事には厳しく、人には愛情を。こんな上司が会社にいてほしいと
私は思う。

続きは後程。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント